TポイントでFXができる「SBIネオモバイル証券 FX」は1,000通貨までは、米ドル/円スプレッド 0銭の低コスト!「ネオモバ FX」のメリット・デメリット

SBIネオモバイル証券FX アイキャッチFX口座
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

「SBIネオモバイル証券 FX」は日本で初めてTポイントでFXの取引が出来きます。「SBIネオモバイル証券 FX」について簡単に解説します。

SBIネオモバイル証券 FXとは

SBIネオモバイル証券 FXは、Tポイントで株の取引が出来る「SBIネオモバイル証券」が、FX(外国為替証拠金取引)取引に対応したのが、「SBIネオモバイル証券 FX」(ネオモバ FX)です。

Tポイントを使って最低1円から取引可能で、米ドル/円のスプレッドは1,000通貨まで0銭、他の通貨ペアでも低水準のスプレットで初心者向けFXサービスとなています、

FXの新規建てに対して、保有しているTポイントを使って注文ができます。

取引専用アプリには、初心者向けの「ネオモード」と、FX経験者向けの「プロモード」があり、Tポイントに対応しているのは「ネオモード」のみで、「プロモード」は様々な発注方法で取引可能となっています。

 

TポイントでFX取引

SBIネオモバイル証券では、Tポイント株の投資ができる「ネオモバ」を提供していますが、新たにTポイントでFX取引が可能な「ネオモバFX」も加わりました。

保有しているTポイントを証拠金の一部もしくは全部として使うことができるので、手持ちの資産を拠出することなくFX取引始めることができます。

Tポイントはいろいろな場所で「使える・貯める」ことができる共通ポイントなので、ポイント利用している方も多いと思います。

FXに興味はあるけど、損して現金を失うのは不安という方は、Tポイントを使って始めてみるのもいいでしょう。

SBIネオモバイル証券 FX HPより

SBIネオモバイル証券FX Tポイント取引

(2020年7月時の情報)

ネオモバFXでは、Tポイントを証拠金の一部もしくは全部として使うことができる!

 

1,000通貨までスプレッド0円

ネオモバFXでは、ドル/円では1,000通貨までスプレッドが0銭で取引でき、少額投資では手数料を掛けずに取引できる仕組みなっています。

1,000通貨では利益も限られてしまいますが、FXを体験するにはコストを掛けず・リスクも極力抑えることができるので、初心者には優しい仕組みですね。

1,000通貨を超えた取引や、ドル/円以外の通貨ペアでもスプレットは業界最狭水準なので、他のFX会社にも引けを取らない低コストになっています。

1,000通貨を超えても、ドル/円は0.2銭なので十分コストが抑えられています。

SBIネオモバイル証券 FX HPより

ネオモバFX スプレッド

(2020年11月時の情報)

ネオモバFXでは、ドル/円では1,000通貨までスプレッドが0銭で取引できる!
ドル/円では1,001通貨から0.2銭、他の通貨ペアでも業界最狭水準のスプレッド!

 

1通貨単位、5円から取引可能

一般的なFX会社では、10.000通貨単位からの取引が基本となっていて、最近では1,000通貨単位で取引できるFX会社も多くなってきました。

1,000通貨の取引では、約5万円くらいの証拠金が必要になり、Tポイントで5万ポイントも貯めてる方はなかなかいないと思います。

しかし、ネオモバFXなら1通貨から取引することができ必要な証拠金は約5円程度となるので、証拠金を準備するハードルが下げられているため、初めてFX投資をする方でも、始めやすくなっているといえます

SBIネオモバイル証券 FX HPより

SBIネオモバイル証券FX 少額取引

(2020年7月時の情報)

ネオモバFXなら1通貨から取引でき、必要な証拠金は約5円程度で始めやすい!

 

通貨ペア

ネオモバFXで取引できる通貨ペアは、業界トップクラスの26通貨となっています。

取引参加者の多いドル/円をはじめ、定番の通貨のユーロ/円・ポンド/円・豪/ドル・NZドル/円・カナダドル/円や高金利スワップポイントが魅力の南アフリカランド/円・トルコリラ/円など対円の通貨ペアでは12通貨ペアあります。

また、外貨同士の通貨ペアも全14通貨ペアあります。

SBIネオモバイル証券 FXHPより

SBIネオモバイル証券FX 通貨ペア

(2020年7月時の情報)

ネオモバFXで取引できる通貨ペアは、業界トップクラスの26通貨!

 

分かりやすい取引ツール

ネオモバFXの取引ツールでは、「ネオモード」と「プロモード」あり、2つのモードを切り替えて使うことができます

「ネオモード」は、FX初心者向けに開発されていて、分かりやす操作画面で情報を必要最小限にしたシンプルな設計となっています。Tポイント取引は「ネオモード」でのみ可能です。

「プロモード」は、FXトレードの経験が豊富な投資家向けになっていて、さまざまな発注方法から取引注文できたり、充実したマーケット情報を閲覧したりすることができます。「プロモード」ではTポイント取引に対応していないので、Tポイント取引したい方は「ネオモード」で取引しましょう。

SBIネオモバイル証券 FXHPより

SBIネオモバイル証券FX 取引画面

(2020年7月時の情報)

ネオモバFXでTポイント取引するには「ネオモード」でのみ可能!

 

ネオモバFXのメリット

  • Tポイントで取引できる
  • スプレッドが狭い
  • 1円から投資できる

ネオモバFXのメリットは、Tポイントで取引することができることです。1,000通貨までならスプレットも0円と低コストなので、初心者がFXデビューするにはおススメできます。

ネオモバFXのデメリット

  • サービス利用料が掛かる
  • クレジットカードの登録が必要

ネオモバFXでは、1,000通貨までの取引なら手数料はかからないのですが、サービス利用料として「月額220円~(税込)」を支払わなければなりません。また、クレジットカード登録が必要なので、クレジットカードを持っていない方やは利用できない可能性があります。

公式ページによると「デビットカード、チャージ式プリペイドカードはカード会社により登録できない場合がございます。」 と記載されています。実際に登録できるかは試してみないと分からないようですね。

 

まとめ

ポイントで投資ができるサービスは徐々に増えてきていますが、その多くは投資信託であることがほとんどです。そんな中、TポイントでFXが取引が出来る「ネオモバFX」はFX業界に新たな需要を呼び込むことになりそうですね。

 

 

 

■全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
①FX業界最狭水準のスプレッド
②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」
③カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」
④安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」
⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信充実の為替情報でFX取引の参考に

ドル円100万円キャッシュバック

ドル円スプレッドは業界最狭水準の『0.2銭』でご提供!
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など主要通貨スプレッドも業界最狭水準!
手数料無料、口座維持費やロスカット手数料も無料!
モバイル&スマートフォンでお取引も快適!
有名ブロガーやアナリストによる無料Webセミナーは毎月開催!
新規口座開設キャンペーンも実施中!
みんなのシストレ・みんなのオプションと「自動売買」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能。

SBI FX

業界最狭水準!驚きのスプレット幅!
米ドル円スプレッド0.27銭と業界最狭水準
※1,001〜1,000,000通貨注文まで
FXでは珍しい1通貨単位から取引ができる!
1回の発注で1000万通貨まで可能!
様々な投資スタンスに合わせたお取引が可能!
金融業界でも信頼の厚いSBIグループ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました